Berlin-5

  • 2009.08.08 Saturday
  • 08:00
6/14の写真は、お友達のおうちから見た気球です。
観光用の20人乗りくらいの大きなもので、風のない日にしか
飛ばないそう。
今回は乗れなかったけど、またいつかベルリンに来たら
乗ってみたいな。
それにしても、ベルリンタワーが見える景色は不思議。
タイムスリップして、いつかの時代に来てしまったみたい。

Berlin-4

  • 2009.08.02 Sunday
  • 15:41
6月なのにとても寒かった日、ユダヤ博物館(Jewish Museum Berlin
へ出かけました。
展示物はたっぷりたくさん。
特にユダヤの人々の生活をたくさん知ることが出来ます。
様々なお祝い事や日用品なども。
展示方法がおもしろくて、子供たちが楽しむための展示もあって、
小さな穴から入るお部屋ではアニメーションが流れていたり、子供しか
通れない隙間があったり。
6/12の写真はザクロの木にみんなのお願い事を書いた実を実らせましょうという企画です。
親子で一緒に見て回ることが出来る博物館ていいな。と思いました。

翌日は蚤の市へ行きました。
6/13の最初の写真は好きだったボタン屋さん。
素材ごとに分けられていて、勉強にもなりました。
私はここでは木の素朴な雰囲気のものをいくつか買いました。
アンティークの布ものを扱っているお店では、子供用の小さなハンカチの
山の中から、京都のKitten Companyさんの『スーベニィル』のために
ネコちゃん柄ばかりを探して連れて帰りました。
どの子も「どうしよう!」というくらいの、かわいさ。
こちらは、少しお時間を頂いてからお店へ置いてもらう予定です。
気長に待ってて下さいね。

Berlin-3

  • 2009.07.24 Friday
  • 22:59
1969年に完成し、オープンしたベルリンタワー(テレビ塔)。
どこか宇宙的で、大阪で万博があった頃に、みんなが想像していた
「近未来」の建物のようでかっこいい。
ベルリンの街を歩いていると、タワーはどこからも色んな大きさで
見えて、ちょっと嬉しくなって、その姿を探してしまいます。

この日は、そのタワーでお友達Aoiちゃんと待ち合わせ。
彼女は2年前からこの街で暮らしていて、日記『どこにいても』
ベルリンからの日々を紹介されています。
タワーの丸い部分のちょうど真ん中くらいには展望台レストランが
あって、ゆっくりゆっくり回転しているのでベルリンの街を空から
眺めながら、お食事が出来る楽しいところでした。
6/11の写真は、そのレストランへ向かう階段の壁です。
何だか60'sな雰囲気でしょ?
タワーの中の壁も木目調だったり…その時代のいい雰囲気のままが
今も残っていて素敵。

Berlin-2

  • 2009.07.23 Thursday
  • 11:57
そのPrenzlauerbergにある大きな公園の側にアイスがおいしい
かわいいカフェがありました。
いつもファミリーでいっぱいの人気のカフェ。
ドイツ語で「公園の近くの」という名前です。
テーブルと椅子はどれもバラバラで、これらはお店で販売も
されているそうです。
わたしたちが座っていた後ろのテーブルには、スズメもアイスの
コーンのかけらをつつきにやって来ていました。
小さくて見えないかも分かりませんが、6/10の写真の中に6わの
スズメがいるんですよ。
右の赤い椅子に3わ。テーブルに2わ。白い椅子に1わ。

Berlin-1

  • 2009.07.21 Tuesday
  • 23:06
コペンハーゲンから飛行機で1時間。
ドイツのベルリンに到着。
ベルリンのタクシーは、みんなやさしい肌色をしてて
赤ちゃんが乗ってるから?ゆっくりゆっくり走ってくれました。

東ベルリンのMitteとPrenzlauerbergという地区の真ん中
くらいにあるアパートを借りました。
この辺りは子供がとても多いと聞いて、場所を決めたのですが
本当にそう!
いつも子供の声がどこかから聞こえていました。
通りではベビーカーとすれ違い、公園は子供たちで満員です。
たくさんある公園は同じ作りのものがなく、どこも個性的。
お話によると、この地区では広いお部屋を安く借りることが
出来るため、ゆったりした暮らしを子供たちと一緒に送れる
ので、出生率がとても高いとのこと。
ビオのスーパーマーケットが多いのも特徴でした。
大きなビオマルクトの2階には広い子供の遊び場もあって
楽しそう。
それと、アパートの数軒隣りにもあったのですが、かわいい
手芸店をいくつか見つけました。
手芸用品はいろんな国からセレクトされていて、日本製の
プリント布もたくさん見ましたよ。
私は、ビオコットンのファーの布を購入。
最初は毛並みが揃ったきれいな状態なのだけど洗いをかけると
古いぬいぐるみのくまさんのようなクシャクシャの風合いになる、
というもの。

初めてベルリンに行った15年前の印象とは違い、生活の楽しい
ところがいっぱい見えます。
もしベルリンに住むなら、この辺りに住みたいな…と思うくらい
気に入りました。

Copenhagen-4

  • 2009.07.16 Thursday
  • 11:46
コペンハーゲンは、とっても自転車が多い街。
歩道の横にある自転車道をビュンビュン走っています。
子供が入れる車輪付きの箱を前に付けている自転車もよく
見かけました。
その箱の中には前後2人づつ最大4人まで乗れるようです。
パパママは運転がむつかしそうだけど、乗っている子供たちは
楽しそう。

到着のときは観察する余裕すらなかったコペンハーゲンの
カストロップ空港。
床は全て板張り、並んでいる色んなデザインのソファや椅子と
ランプシェードはデザイナーズ。
お買い物が出来るお店は美術館のスーベニィルショップのよう。
レストランやカフェは空港とは思えないほど、どこもおしゃれ。
少しだけ空港でゆっくりして、1時間の空の旅、ベルリンへ
移動です。

Copenhagen-3

  • 2009.07.15 Wednesday
  • 00:05
土曜日の朝は早起きして蚤の市巡りへ。
その途中で赤い水玉の道を見つけました。
「スピードを落として!」のサインなのかな?
さて、蚤の市は家にあった不要品を並べたようなほんわかムード。
ご夫婦で出店されていたお店でかわいい陶器のキャンドルスタンドの
女の子を見つけました。
「これ、何て人のだったっけ?60年代頃の…」
「えーっと…うーんと…忘れちゃった」
と、ご夫婦で思い出し中。
誰のだっていいです。
写真の左の子は割れてしまったみたいで、ちょっと欠けているの
だけど、小さなかけらも集めてきれいに修復されていました。
★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★
写真はDiaryページにあります。
Calenderページからもご覧頂けます。

★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★

Copenhagen-2

  • 2009.07.14 Tuesday
  • 01:15
コペンハーゲンに到着し、タクシーでホテルまで向かう道、
その窓から見た古いポスターにドキドキ。
チボリのポスター。
ウィンブラッドさん(Bjorn Wiinblad)の作品です。
1968年開園のチボリは、そのまま懐かしい雰囲気が残っていて
おとぎ話の世界のようでした。
光の飾りは丸っこい色電球だったり。
食器にあるような葉っぱ模様の壁の建物。
木の上のおうちやお城のようなレストラン。
絵本で見るような不思議な植物もたくさん。
子供用のかわいいトイレにはベビーのおむつ替えの施設もあって
各サイズのおむつも用意されていました。
祝日だったこの日、お店が開いていなかったため、行く予定には
なかったチボリだけど、行っておいてよかった。
お友達によると、もうすぐリニューアルされるかも?とのこと。
このままの雰囲気で残ってくれるといいな。
デンマークの子供たちはチボリが大好きのよう。
ti-vol-i = I lov(e) it

Copenhagen-1

  • 2009.07.09 Thursday
  • 23:56
旅に行くと、その国のコンセントの差し込み口を見るのも
小さなお楽しみ。
デンマークは大人しいかんじのスマイルちゃんでした。
上にあったドライヤーのコードの影で、クリクリパーマの
ように見えました。

コペンハーゲンで宿泊したホテルはカーボンニュートラルで
環境に優しいホテルなのだそうです。
1800年代に建てられた建物の中で未来へとつながる試みが
行われているんですね。
オーガニックフードの朝食は、とっても幸せ。
パンもミューズリーもスムージーも種類がいっぱいです。
小さな車や自転車が借りられたりもします。
赤ちゃんと一緒の家族も宿泊していて、娘はアイルランドから
来ていた(アイルランド語で)バンビと名付けられた男の子と
初国際交流!
幸せになれるおすすめのホテルです。

初めての北欧。
今まで見た他のヨーロッパの国とちょっと違う雰囲気。
美しいのだけど温かみがある。
お部屋のインテリアファブリックは、こげ茶色と水色の組み合わせ。
ミントチョコレートの色。
ひんやりあまい。そんなかんじ。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM